18の頃大好きだった彼と、20年後に再会して、また恋に落ちました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月になり、のんびり屋の私もさすがに忙しくなってきた。

てっちゃんのほうは、ちょっと会社の経営が不調らしい。仕事が少なくて困っている。

原因は彼でも彼の会社でもない。
扱っているメーカーが、とある不正事件で名前が挙がってきたメーカーで、多分その影響。

いつもは
「大丈夫。そのうち持ち直すよ」って元気付けてあげることが出来るけれど、今の日本は不祥事を多めに見るほど甘くないんだよね。

何も出来ない自分
いつもメールに即レスポンス。
仕事が暇なんだなぁって思うと、とても辛い。
何事も無かったように無邪気に対応するのが
愛だとは思わない。
私ごときでほんの少し癒しになったとしても
自分の仕事がうまく行っていないほど辛いことは無い。男にとって仕事って人生そのものだもの。

こんなとき
ずっと彼を支えてきた奥さんはすごいと思う。
こうやって、良いときと悪いときの波がある彼の生活を全部受け入れてきたんだから。

私はできない。

その分自分の二本の足で立って生きることを選んだ。

彼の仕事が上向きになるまで
陰ながら応援して
ちょっと距離を置くかもしれない。
スポンサーサイト
<< 結婚会見 // ホーム // 大成功♪ >>
男の人って、やっぱり忙しくしているほうが
表情も生き生きしててカッコイイですよね?
今回のテツさんのように、自分の責任ではないにしても
ちょっと時間に余裕があったりすると
こちらとしてはやっぱり『大丈夫?』って思ってしまう。
男性側からしたらカ『お前に何がわかる…』って思われちゃうかもしれないけど…^^;
テツさんとの素敵な時間が過ごせるように
テツさんのお仕事が忙しくなるといいですね…♪
[2009/04/03 Fri] URL // dail #- [ 編集 ]
仕事
男性からの 仕事の話は 話したいと相手が思えば
黙って聞いてあげるし 話したくなければ聞かないかな。。。

今 みんな大変で踏ん張りどころですね。
はなこは 絶対 大丈夫! 絶対 うまくいく!
って いつも信じています♪
[2009/04/03 Fri] URL // はなこ #APk6kIeg [ 編集 ]
彩ちゃんへ

>彼の仕事が上向きになるまで
陰ながら応援して
ちょっと距離を置くかもしれない

そうなのぅ。
でも彼さん。
彩ちゃんに癒してほしいかもぅ。
その時はいっぱ癒してあげてね♪
[2009/04/04 Sat] URL // みち #- [ 編集 ]
dailさんへ>>
昔付き合っていた頃は、彼は2ヶ月くらいですぐに職場を変えてしまうような、ダメ男でした。
よく家からお米とか持ち出して、ご飯を作りにいってあげたくらい。
でも、どこに行っても上司に目をかけられる憎めない性格で、再会したときには勤めていた会社の役員を任されていました。その地位を捨てて自ら独立して立ち上げた会社なので、本当に頑張って欲しいんです。
今回は一生懸命良い仕事をしているにもかかわらず、とばっちりを受けた形になっているので、いたたまれない気持ち。いつもは放っておくんだけどね。
彩子は状況が良くなることを祈ることしか出来ません。
[2009/04/04 Sat] URL // 彩子 #- [ 編集 ]
はなこさん>>
>男性からの 仕事の話は 話したいと相手が思えば
黙って聞いてあげるし 話したくなければ聞かないかな。。。

そうですね。
正直私から「お仕事どうなの?」って聞けません。
だから、結局普通の会話。
それでいいんだよね(*^_^*)
ありがとう♪
[2009/04/04 Sat] URL // 彩子 #- [ 編集 ]
みちさん>>
>彩ちゃんに癒してほしいかもぅ。
その時はいっぱ癒してあげてね♪

うん。そうします。
どんな状況でも、彼はピンチをチャンスに変える力を持っているはずだから、温かく見守るだけでいいのかもね。
[2009/04/04 Sat] URL // 彩子 #- [ 編集 ]
彩子さん。
先日は、温かいコメントいただいて・・・ありがとう♪

noelの彼も会社経営していて。
昨今の不況の波で。知り合いの方が自殺したり
取引先が倒産したり。

彩子さんはメールで応援してらっしゃるんですね♪
きっと彼の励みになってると思いますよ!
メール不精なnoelは見習わなくちゃ・・・

彩子さんもおっしゃるように
あんまり考えたくはないんだけど
奥様の支えってすごいなって思ったりします。
あんまり考えないようにしてるんですけどねぇ。
[2009/04/17 Fri] URL // noel #- [ 編集 ]
noelさんへ
お返事が遅くなってごめんなさい。
今は、本当に不況を実感します。
私は、不況のときこそ必要とされる仕事なので、今はプチバブル(苦笑)なんですけど、彼はもろにあおりを受ける業界なんですよね。
でも、その後に逢ったら、びっくりするほど楽天的なの。
だから、私もあまり考えないことにしました。
だってどう仕事をするかも含めて彼の人生ですから。
[2009/04/20 Mon] URL // 彩子 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://yt20years.blog123.fc2.com/tb.php/28-f1527811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。