18の頃大好きだった彼と、20年後に再会して、また恋に落ちました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月になり、のんびり屋の私もさすがに忙しくなってきた。

てっちゃんのほうは、ちょっと会社の経営が不調らしい。仕事が少なくて困っている。

原因は彼でも彼の会社でもない。
扱っているメーカーが、とある不正事件で名前が挙がってきたメーカーで、多分その影響。

いつもは
「大丈夫。そのうち持ち直すよ」って元気付けてあげることが出来るけれど、今の日本は不祥事を多めに見るほど甘くないんだよね。

何も出来ない自分
いつもメールに即レスポンス。
仕事が暇なんだなぁって思うと、とても辛い。
何事も無かったように無邪気に対応するのが
愛だとは思わない。
私ごときでほんの少し癒しになったとしても
自分の仕事がうまく行っていないほど辛いことは無い。男にとって仕事って人生そのものだもの。

こんなとき
ずっと彼を支えてきた奥さんはすごいと思う。
こうやって、良いときと悪いときの波がある彼の生活を全部受け入れてきたんだから。

私はできない。

その分自分の二本の足で立って生きることを選んだ。

彼の仕事が上向きになるまで
陰ながら応援して
ちょっと距離を置くかもしれない。
スポンサーサイト
// ホーム //
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。